PVアクセスランキング にほんブログ村

マヴィックはクイックリリースにも対応する。

blog

マヴィックが、Cosmic Carbon Custom Lines BLACK ロゴカスタムを限定50セット販売するそうな。

 

Cosmic Carbon Custom Lines BLACK ロゴカスタムモデル限定発売
ブラックのMAVICロゴにてカスタムされた限定ステルスモデルの登場!今回のCustom LinesはMAVICカーボンシリーズで人気の高い『CosmicSL45Disc』にブラックのMAVICロゴをカスタムしたステルスデザインの特別限定モデルを発売します。   Cosmic SL 45 Disc Black Custo...

 

そこ自体はどうでもよくて、個人的に気になったのは

管理人
管理人
マヴィックはまだクイックリリースにも対応するのか!?

というところだったりします。

ディスクブレーキとクイックリリース

blank

ロードディスクブレーキの初期は、スルーアクスルではなくクイックリリースでしたもんね。
リアエンド幅135mmのクイックリリース規格って、一年程度で滅亡。

 

何かの雑誌に「クイックじゃないと売れないと主張する営業サイドの声に負けた」みたいなことが書いてありましたが、なんだったんですかね。
ディスクブレーキとクイックリリース。

 

最近はめっきり滅亡しましたが、一部車種はフロントがスルーアクスル、リアはクイックリリースだったりします。
メリダのアルミスクルトゥーラも、ちょっと前までリアだけクイックでしたし。

 

【2021モデル】MERIDA SCULTURA700,400,200。ディスクブレーキのスクルトゥーラを買うときの注意点!
このネタは散々書いたのですが、別記事で注意喚起したほうがいいかなと思うところがありまして、別記事にします。 2021年モデルから、メリダのスクルトゥーラは名前が微妙に変わっています。 2020年までは、ディスクブレーキ車だと...

 

けど、よーくパーツスペックをみてないとわからない要素だし、素人さんにリアだけクイックを見抜く力があるわけもない笑。
昨年からやっと前後スルーアクスルになりましたが、リアだけクイックはホイールの選択肢が明らかに減ります。

 

ところでマヴィックさん。
対応はこうなっています。

フロント リア
クイックリリース

12mm×100mm

クイックリリース

12mm×142mm

12×135mm

シマノなんかは早々にコレにゾッコンに、クイックリリースとの互換性を切り捨てていますが、互換性を持たせないのはシマノあるある。
マヴィックはまだアダプター対応してます。
カンパニョーロやフルクラムは、モデルによります。

 

けどマヴィックはいつまでこの対応をするのでしょう?

Cosmic Carbon Custom Lines BLACK ロゴカスタム

そういえば、Cosmic Carbon Custom Lines BLACK ロゴカスタムにも触れておきますね。

 

COSMIC SL 45 DISCの限定版とのことで、通常のCOSMIC SL 45 DISCが198000円(税込)のところ、限定版は209000円(税込)。
重量やスペックは全く同じで、カラーが違うだけの様子。
重量は1575g。

 

マヴィックと言えば、限定版としてキシリウム125を出して同じものを翌年投入したりするような販売手法もありますが、既存のホイールの限定版なので再生産は無しでしょうか。

 

まあ、限定版は人気が出るので欲しいと思ったときが買いですよ。
あとから後悔しますから。





コメント