スポンサーリンク

行政ってアホだよね。

blog

以前、北海道警がヤジを強制排除した事件がありましたよね。
国家賠償請求訴訟をしているようですが。

 

「安倍やめろ!」ヤジ飛ばした男女排除…裁判で提出された新映像 警備の専門家も北海道警の行動を疑問視 (HBCニュース) - Yahoo!ニュース
 2年前、当時の安倍総理にヤジを飛ばした男女を道警が排除した問題をめぐる裁判で、道警側が新たに提出した映像は、ヤジ排除の正当化をを証明するものなのか、2人の専門家に聞きました。 2年前の大杉さん

行政って、なんでこういうところに無駄な労力と費用を費やすのだろうか…

スポンサーリンク

行政訴訟って

この事件、一審で北海道側が全面敗訴していたのは報道で知ってましたが、控訴してたのかw
無駄なフィクション動画を作成するのもどうかと思うけど、私が驚いたのはこれ。

「乙160の2」とありますが、乙号証って被告が出す証拠書類なんですよ。
原告が出す証拠書類は甲号証。

 

乙1号証、乙2号証と証拠に順番を振るわけですが、少なくとも160通以上の証拠を提出とか笑。

 

凄いな。
私がやった行政訴訟でも、行政側が出した証拠って確か乙20号証くらいまでしかなかったはず。
乙1号証が「○✕書籍の抜粋」、乙2号証が「○✕判例」みたいに提出しますが、160通以上の証拠とか見るほうもウンザリしそう。

 

行政訴訟って、原告勝訴率は10%以下と言われます。
理由はマンパワーが違う点にもあると思ってまして、こういう「証拠作成能力」はマンパワー。

 

けど無意味な証拠なんじゃないですかね。

 

行政って絶対負けるわけにいかないのか、おかしなところにマンパワーや費用を掛けるからなあ。
ちなみに行政がやたらと控訴、上告をする理由は、「議会から追及されるから」という理由もたぶんあると思う。
「なぜ上告しないんだ!」ではなく、「上告したけどダメでした」のほうが楽なんでしょ。

 

その分、税金を投入して弁護士費用などに使うわけですが。

 

160通以上の証拠を提出されたら、さすがに発狂しそう。

裁判って

マジな話、しないほうがいいですよ。
交通事故関係でも、示談交渉のほうが楽。

 

こういう裁判で頑張っている人を見ると、ある意味凄いなと思うけど、私はマスコミにも知られずひっそりやって良かったなとも思います。
ちょっと前にゲーム条例の裁判がありましたが、原告の方はクラファンで資金集めしたり最初は頑張っていたのに、途中からなんかおかしくなりましたもんね。
ネットで叩く人もいるから…

 

ちなみに「証拠」って証拠単独ではなくて「証拠説明書」という別書類も必要になります。
まあ、私は60通近く証拠を提出したので証拠説明書もそれなりのボリュームになりましたが、160通以上は発狂レベル。
北海道警って暇なんですかね?
行政組織の悪いところは、無駄に一歩も引かない姿勢になってしまうところにあると思う。

 


コメント

  1. blank カモがネギしょってる より:

    他人のお金(税金)を実質際限無く使えるのは大きいと思います。
    参加してる人達は正直無駄なことをやっているなって思っていると思います。人間って騙そうと思えば騙せますが、素の感覚って意外とバカに出来ないので。

    • blank roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      具体的なことは伏せますが、昔某自治体がある裁判で、弁護士費用だけで億単位になり、しかも最高裁で惨敗したことがあります。
      自治体の言い分としては難しい裁判な上、負けるととんでもないことになるから、顧問弁護士ではなく外部に委託したという説明ですが、結局惨敗したわけで金銭感覚として「自分の懐」という感覚がないのでしょう笑

タイトルとURLをコピーしました