スポンサーリンク

[2023]ARGON18 Grey Matter。アルミグラベルロード。

2023年モデル

ARGON18のグラベルロードというと「DARK MATTER」ですが、いつの間にかアルミモデルの「GRAY MATTER」というグラベルロードが出ていました。
アルゴン18でアルミバイク自体あまり無いので、ちょっと驚き。

スポンサーリンク

2023 ARGON18 GRAY MATTER

Grey Matter | Best Value Gravel Bike | Argon 18 | Argon 18
Get rough and ready for anything with the new Grey Matter. The gravel-specific handling, geometry and features that made the Dark Matter the ultimate gravel mac...

ジオメトリを見る限り、カーボンモデルのDARK MATTERとは多少違いはあるようですが、基本的なところは同じ。
チェーンステイ長はどちらも同じ428mm。

GRAY MATTER DARK MATTER
フレーム素材 アルミ カーボン
タイヤクリアランス 700x42c (43mm) または 650x47c (47mm) 45c (700C、650B共通)
BB規格 BB86 BB86
シートポスト 27.2mm 27.2mm

どちらもアルゴン18独自の3Dヘッドシステム。

 

ARGON18自慢のシステム、3Dヘッドシステム。
最近、アルゴン18って結構いいなと思って眺めているのですが、アルゴン18には【3Dヘッドシステム】というものがあります。 これ、あまりない独特なシステムだなぁと思うのですが、長所もあるし短所もあるしというところでしょうか。 3Dヘッドシ...

 

このアルミグラベルロードですが、本国サイトによるとSRAM Rival完成車とApex完成車で販売するそうな。
画像を見る限りフロントシングル。
お値段は

SRAM Rival SRAM Apex
2600米ドル 2300米ドル
34万くらい? 30万くらい?

アルゴン18ってフレームセット販売ばかりのイメージですが、なかなか初心者が1台目からバラ完はハードルが高い。
完成車だと結構人気出そうな気がしますが、日本では販売予定なんですかね?

 

アルゴン18って画像でみるよりも実物見たほうがカッコよく見えるというか、以前から気になっていたのですよ。
DARK MATTERについても、

 

見え方の違いで印象が変わる。
個人的に注目しているブランドの一つとして、カナダのARGON18があります。 注目して言るというか、たまたまショップで見たフレームがカッコよくて心奪われたというだけの話なんですがw ARGON18にはグラベルロードのDARK...

 

自然の中での画像だとメチャカッコいい。

とはいえ

日本のサイトでは、アルミグラベルロードのGRAY MATTERは全く掲載されていないので、実際のところどうなのかはわかりません。
以前ショップでみたアルゴン18のフレームがかなりカッコよく見えて、アルゴン18がかなり人気出るのじゃないかと勝手に予想していたんですけどね。

 

実際のところどうなのかはわからんので、気になる方はアルゴン18の取扱店で聞いたほうがいいのかも。
グラベルロードも当初は日本でどうなの?と懐疑的に見る人が多かったように感じますが、だいぶ浸透してきたように思う。


コメント

タイトルとURLをコピーしました