PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ピレリが突如プライスダウンへ。

blog
スポンサーリンク

近年メキメキと勢力拡大中のピレリですが、なんとビックリ。
ここにきてタイヤの値段が改定され「プライスダウン」になります。

 

毎年値上げされる某シマノとは違った心意気を感じる、漢の中の漢と賞賛すべきでしょう。

スポンサーリンク

ピレリがプライスダウン

ピレリ製品価格改定のお知らせ | カワシマサイクルサプライ | スポーツサイクル&パーツ輸入卸売業
Campagnolo(カンパニョーロ)/ELITE(エリート)/fi'zi:k(フィジーク)/FULCRUM(フルクラム)/K-EDGE(ケーエッジ)/PIRELLI(ピレリ)/PROFILEDESIGN(プロファイルデザイン)/SELLE...

値下げリストはこちら。

タイヤ 旧価格 新価格
P ZERO RACE TUB SL 26,800 23,600
P ZERO VELO TUB 20,800 17,600
P ZERO RACE TLR SL 15,300 13,000
P ZERO RACE TLR 15,300 13,000
P ZERO RACE (CLASSIC含む) 13,500 11,000
P ZERO RACE COLOR EDITION 14,100 11,800
P ZERO RACE TT 13,600 11,000
P ZERO ROAD 9,400 7,600
P7 SPORT 6,000 4,900

まあまあ値下げ率も高いのかな。
マジな話、近年のロードタイヤは高過ぎでしたからこのような改定についてはマンセー、ハラーショ、ブラボー、トレビアン、万歳と叫ぶべきであると断言しておきましょう。

 

某シマノは値上げでしたっけ?

 

クリンチャータイヤ一本で14000円なんてツラすぎますし、適正価格化は歓迎します。

ロードバイクはタイヤが命

なんだかんだロードバイクの命はタイヤ。
タイヤは走行性能だけでなく安全性に大きくかかわる重要なパーツなので、いいタイヤを惜しみ無く使いたいですね。

 

ロードバイク界にも近年、怪しい話は時々耳にします。
ロードバイク女子にホイホイ釣られて散財する方向性についても耳にしますが、散財すべきなのはタイヤ。

 

怪しいものに散財するよりも、タイヤに投資しましょう!

 

怪しい人、怪しい話、怪しい画像には十分ご注意を。
なお、「私は怪しくない」アピールしてくる人やいろんな人脈をアピールして接近してくる人は、私の経験上かなり警戒すべき対象と考えています。

 

たまたま道を聞かれたので教えてあげたら宗教の勧誘だったとか、たまたま落とし物を拾ってあげたら投資用マンションの勧誘をされたとか、ちょっとの縁から始まる出会いなんて普通にあるんですよ!

 

「お礼させてください!」なんて言われてホイホイ喫茶店についていったらマルチの勧誘だったとか、普通にあるんですよ。
「お礼させてください」なんて言葉は、日本語の中でもっとも警戒すべきワードの一つと言わざるを得ませんし、そんなもんに散財するよりもロード乗りならタイヤに投資すべきなんですよ。

 

皆さんも十分気をつけましょう。


コメント

  1. ヘタレ より:

    一年位前からロードバイクに乗り始めたオッサンですが、色々なものが異常な値上げしてるから喜ばしい事ですね。
    タイヤが付いてる乗り物がキチンと止まれのはブレーキ性能も必要ですが最後はタイヤですから

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      タイヤは大事ですが、昨今の高騰からグレードダウンさせる人すらいますし、いいニュースですね。

タイトルとURLをコピーしました