PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ライト内蔵ハンドルなんてありましたよね。

blog
スポンサーリンク

サイクルコンピューター内蔵ステムなんてものもありますが、

 

サイクルコンピューター内臓ステム。
たまたま見つけたもの。 サイクルコンピューター内臓ステムらしい。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b=b||function(){arguments.currentS...

 

その昔、キャノンデールにライト内蔵ハンドルがありましたよね。


スポンサーリンク

ライト内蔵ハンドル

たぶん今はコレって存在しないのかと思うけど、たぶん、ライトの「角度」って変えられないはず。
バーハンドルだからハンドル自体の角度を調整することはできるでしょうけど。

 

こういう一体型は見た目としてスッキリするし、空力的に有利なんだと思われますが、もちろんデメリットもある。

・ハンドルが壊れたらライトも無意味になる(他のハンドルには流用できない)
・細かい角度調整は別体のほうが有利

一体型でスッキリさせるメリットを優先するか、別体のほうが利便性が高いと感じるかは人それぞれあるだろうけど、たぶん、後者の意見のほうが大きいのかな。
私も合体してスッキリすることは大好きですが、ハンドルとライトは合体してなくても…いいかな。

 

けど、最近はステムとハンドルが合体する方向だよなあ。


ハンドルとステムの合体については一定の支持があるけど、別体であることにもメリットがあるわけで、どっちがいいかは価値観次第なのか。

合体ヘルメット

ちょっと前にドラレコ内蔵ヘルメットが販売されてましたが、ヘルメットが破損するとドラレコまで無意味になるわけで、必ずしも合体することがメリットじゃないなあ…と思いまして。

 

私も無類の合体好きとして知られていますが、合体させればスッキリする、しかしデメリットもある。
けど、ライト内蔵ハンドルにしてもサイクルコンピューター内蔵ステムにしても、個人的にはアイディアはいいなと思ってます。

 

アイディアは悪くない、けどどこか惜しい。
ある意味ではライトウェイトのホイールもリムとスポークが合体することで性能を上げてますが、代わりに調整などはできないしスポーク折れたら終了。

 

合体にはメリットとデメリットがありますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました