PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

KOGA WORLDTRAVELLER。悪路も含めたツーリングバイク。

blog
スポンサーリンク

日本では販売されていませんが、オランダのKOGAにはいかにもたくましいツーリングバイクがあります。
海外だとこういう自転車がウケるのかはよくわかりませんが、日本では見かけないようなスペックの1台です。

スポンサーリンク

KOGA WORLDTRAVELLER

KOGA Worldtraveller
For those who prefer to discover the world by bike.

「ワールドトラベラー」という車種なだけあって、キャリアやマッドガードが標準装備されたフラットバーのツーリングバイクです。
アルミフレームにアルミフォーク、コンポはDeore XT T8000 3×10。
耐荷重は180キロまでと頼もしいスペックですが、自転車自体の重量も20.7kgとぶっ飛んだスペック。

 

ただこれ、ある意味では「全てが揃っている1台」でして、携帯ポンプも標準装備されてます。
トピークのモーフと書いてありますが、トピークの「モーフ」にはいくつかの種類があるわけでどれなのかはわからんw

 

いろいろぶっ飛んだスペックでして、タイヤクリアランスは最大72mm。
標準装備のタイヤは、シュワルベのMarathon Efficieny 55-622(一本あたり795g)。
つまりは29×2.15の太いタイヤを装備して、耐パンク性能に定評があるマラソンで、かなりの荷物を積載したときでも抜群の安心感と安定感がありそう。

KOGA Worldtraveller
For those who prefer to discover the world by bike.

グリップもErgon GP3を標準装備。
バーエンドバーが最初からついているのは嬉しいポイント。


まあ、重量20.7キロもあり、「ワールドトラベラー」と名乗るくらいなのでワールドワイドにツーリングする自転車ですが、日本だとこういうタイプはあまり見かけませんね。

 

いきなりツーリング可能な形にだいたい揃っているわけですが、最初から前後のライトすら装備されてます。

KOGA Worldtraveller
For those who prefer to discover the world by bike.

スペックをみると馬蹄錠もついているっぽい。
ボトルすら標準装備に含まれているし、ラーメンでいうところの「全部乗せ」にあたるような自転車なんでしょうね。

海外の自転車をみると

ちなみにこれのE-BIKEバージョンもあります。

 

コガのサイトでは「究極のトレッキングバイク」として紹介されていますが、

KOGA Worldtraveller | The world-famous trekking bikes
2 robust pack mules that can also be fully customised. Ideal for unpaved (gravel) roads, but also for asphalt. Discover ...

こんなにいろいろ積載しても、悪路だろうとへっちゃらなんですかね。
日本だとこういう未舗装路をツーリングすること自体があまりないのかなと思いますが、キャンプツーリング的に使うなら面白そう。

 

ただまあ、コガは以前も書いたように、日本の代理店が今は動いてない(?)みたいだし、事実上これを入手することは困難でしょう。
コガって数年前にはまあまあ人気があったと思いますが、最近はなぜ動いてないのやら。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました