PVアクセスランキング にほんブログ村 当サイトはAmazonアソシエイト等各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
スポンサーリンク

ビアンキの新型E-BIKEは、E-OLTREだった。

2025モデル
スポンサーリンク

ビアンキが新しいE-BIKEを6月13日に公表するとアナウンスしていた件。

ビアンキが6月13日に何かを発表。E-OLTREって前からありました?
最近どこのブランドも、新製品発表前には匂わせて、じらし、私の心を弄び、やがて発狂するのが主流になってますが、 この投稿をInstagramで見る Bianchi(@bianchibicycles)がシェアした投稿 「純粋な旅の喜び」「LIE...

「旅」「LIF-E」と書いてあったのでE-BIKEなんだろうなと思ってましたが、ビアンキの公式サイト上のリンク設定が間違っていたのか、フライングしていたのをたまたま見つけてしまっただけらしい。笑。

 

なので新しいE-BIKEは、E-OLTREになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bianchi(@bianchibicycles)がシェアした投稿

e-Oltre - DuraAce Di2 2x12spMahle X30 250Wh
e-Oltre e-Road - DuraAce Di2 2x12sp, Mahle X30, 250Wh

フライング発表していたのをたまたま発見していたことになりますが、「E-OLTREって前からあったかな?」と頭の中が混乱してました。
頭の中が混乱しているのはいつも通りとも言えるけど、とりあえずE-OLTREが発表です。

 

デュラエース、アルテグラ、105の完成車があります。
ホイールはどれもカーボンホイールになっていて、Velomann Plutoniumが付属。

デュラエースDi2完成車 アルテグラDi2完成車 105完成車
9999ユーロ 6499ユーロ 4999ユーロ

デュラエース完成車は168万くらいか。
それにしてもE-BIKEもだいぶスッキリしたダウンチューブになりましたよね。
見た目は普通のロードバイクと言って問題ないレベルだし、ビアンキ王道のチェレステ。
まあ、個人的な好みだと2012年頃のインフィニートのチェレステのほうが好きなんですが、ザ・ビアンキという雰囲気がカッコいい。

 

とはいっても、日本で販売するかは不明です。
E-BIKEの場合、海外と日本では基準が違うからややこしい。

 

けど若干疑問なのは、ビアンキの匂わせだと「旅」をイメージしたバイクになっていたこと。
グラベルバイクやオールロード的なものが来てもおかしくない中、なぜにオルトレなのかは謎です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました