有線式サイクルコンピューターのダメな点。安さにつられて買わないほうがいい!

自転車ライフを楽しむために、必須のアイテムと言っていいだろうサイクルコンピューター。
サイクルコンピューターには優先式と無線式があり、最近ではGPS計測の高級モデルも売れています。



そんな中、とりあえず速度とか時間だけ測れればいいやと有線式のサイクルコンピューターを買う人もいますが、有線式サイコンには大きなデメリットがあります。

有線式サイクルコンピューターのデメリット

有線式と無線式の違いは、誰でもわかるようにコードがあるかないかの違いです

こちらは有線式サイクルコンピューターで、キャットアイの安いモデルです。

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック
キャットアイ(CAT EYE) (2012-04-05)
売り上げランキング: 304

フロントフォークにセンサーを付け、センサーからハンドルのモニターまではコードが伸びています。
コードがブランブランにならないように、フォークやハンドルに巻き付けるようにしてセッティングするのですが、このタイプには重大な欠点があります。

コードが断線しやすいんですね
これは有線式サイクルコンピューターの宿命。

私が見ている・聞いている範囲では早いと一年くらいで断線して終了してしまいます。
どうしても自転車ですから、外を走ります。
外を走るということは風や汚れなどによりコードが劣化していくことは避けられず、それが断線の元になります。
また、どうしてもコードをいろいろと巻き付けたりしているので、強く曲げている箇所には物理的なストレスもかかります。

もうちょい予算を上げるとワイヤレスも

最近は大手のキャットアイでも、廉価なワイヤレスモデルがあります。

ワイヤレスのほうが、寿命としてははるかに長いです。
落としたり踏んづけたりすれば壊れますが、有線式でもそれは同じ。

特に気を付けたいのは、クロスバイクに付けるという人です。
クロスバイクでも駐輪場などに置く人は、有線式だとなおさら壊れやすい気がします。
とりあえず廉価なモデルから始めて、スピードさえわかればいいや・・・という人でも、最廉価でもいいからワイヤレスにしたほうが絶対にいいでしょう。

サイコンに求める機能は?

私自身、クロスバイクから乗り始めてロードバイクに移行してもう結構な年数が経ちました。
私が最初に買ったサイクルコンピューターは、モデル名は忘れましたが、ワイヤレスであり速度と時間、距離くらいしか測れないものでした。

クロスバイクに乗っていた時は一日140キロ走ってみたりとそれなりに長距離も乗っていました。
ロードバイクに乗り換えるときに、ケイデンス機能も欲しかったのでこちらに買い替えました。

クロスバイクでもロードバイクでも、最初にサイクルコンピューターに求めている性能がどこまでなのかはなかなか難しいです。
乗り込んでいるうちに、【ケイデンスも知りたいな】とか【勾配も知りたいな】とか【マップ機能も欲しいな】などと欲求が増えていくこともありますし。

最初にいいものを買っておけば・・・と思うところですが、マップ機能が付いているサイコンを買っても、実際にはマップ機能なんてほとんど使ったことがないという人もいます。
どの機能をよく使うかは人それぞれですし、乗っているうちに変わってくることもあります。

有線式の安いやつを買って、もっといいものが欲しく成ったら買い替えて・・・でもいいのですが、最初からソコソコのものを買うほうがオススメです。
私が最近密かにマークしているサイコンは、BRYTON(ブライトン)のサイクルコンピューターです。

RIDER 10ではこの価格ながらも、速度や時間、距離などの基本的なところに加えて、ケイデンス、勾配なども計測可能。

ケイデンスなしのモデルもあります。

マップ機能まで欲しい人は、上位モデルのRIDER530がオススメ。

コスパ的に最強と思うのは、ライダー10ですね。
有線式の格安サイコンも悪くはないですが、断線して買い替えてを繰り返しているとそこそこお値段がかかってきます。
最初からソコソコのものを買っておけば、そういう心配も少ないですね。

ただしGPS式はバッテリーの持ちが非常に悪いです。

キャットアイなどのGPSではないモデルは、それこそ一年近く電池を変えなくても使えたりしますが、GPSモデルは毎日充電するくらいの勢いになる場合もあります。

なので横着でつけっぱなしがいいという人は、GPSではないモデルのほうがいいかもしれません。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たなか より:

    毎回思うのですが
    RIDERはリーダーではなくライダー

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。
      その通りですね。
      ご指摘ありがとうございます。