デュラワイヤーを1ヶ月ほど使ってみての感想。

デュラエースのポリマーコーティングワイヤーを1ヶ月ちょっと使ってますが、

ちょっと前にワイヤーを交換したときに、何を血迷ったのか、デュラエースのポリマーコーティングワイヤーにしました。 ぶっちゃけていうと、これだ...

1ヶ月ちょいで1000キロ弱走り、ちょっと感じたことを。

初期伸びがあまりない

ちょっと理由がよくわからないのですが、このワイヤー、ほとんど初期伸びが出てないのが気になります。
いつもだと、最初の400キロ程度で盛大に初期伸びが出るのがお約束なんですが、今回はほぼ弄ってません。

これの理由は、正直よくわからないですw
たまたまなのかもしれないですが、ネットで調べる限り、ポリマーコーティングワイヤーだから初期伸びが少ないという話も聞かないですし。

当初よりもシフト操作が軽く感じる

これは気のせいなんだと思いますが、組んでもらった当初よりも、今のほうがシフト操作が軽く感じる気がします。
あくまでも体感的な話なのと、こういうのって厳密に比較しているわけでもないので、恐らく気のせい説が濃厚なんですが。

ポリマーコーティングワイヤーの弱点は、使っているうちに毛羽立ちを起こして、シフト操作が重くなったり、安定しなくなることなんですが、今のところそういう雰囲気は特にないです。

まあ、変速のフィーリングについては、軽いには軽いです。
感動するほどでもない、というのが正直なところ。
スパスパ決まる、という点では、ステンワイヤーでもちゃんと調整すればスパスパ決まるし、そういう面ではあまり関係ないような気もする。

シマノ的には、PTFEワイヤーや他社ワイヤーよりも効率がよく、しかも効率がいい状態が長続きするようになってますが、

そもそも論として、【他社製品】って比較、雑過ぎる気がw
この図を見ると、当初はむしろ効率が低めで、使っているうちに上がっていき、一定の当たりで落ち着くようになってます。
これはアウターとのグリスの馴染みとか、初期伸びなどの話なんでしょうけど。

シマノ的には、制動力が26%向上するとしてますが、

正直なところ、これについては全く分かりません。
理論的には、今までよりも少ないレバーへの入力で、制動力が上がるんでしょうけど、特にそういう感覚はないです。
制動力はタイヤに依存する要素が大きいですし、制動力が上がることが常に正義なのか?と聞かれると、それもちょっと違うような気もするし。

次もポリマーコーティングを使うか?

まだ1000キロ程度しか使ってないので何ともいえませんが、全く決めていません。
こういう場合、だいたいは同じセットで2回くらい使ってみて、それから次にいくことが多いので。
よっぽど劣悪なものではない限り、あんまり変えないことが多い気が。

ただ、最近って日泉ワイヤーを推す人って多いですよね。
そっちはそっちで気になってみたりもする。

実は全くと言っていいほど興味がないのが電動シフト化でして、初期のアルテDi2しか使ったことが無いですが、確かにスパスパ決まるし、スイッチ感覚でシフト操作できるのもラクチンなのは知ってます。
ワイヤーが伸びて交換ということもないですし、当然初期伸びはないですし。

その一方、何となく楽しみが少ないというか、紐式変速のクリック感というか、個人的にはそっちのほうが【やっている感】があって好きだったりする。
しかし、スラムの無線シフトもそうですが、欲しいと思う人は多いですよね。
私も、タダでもらえるなら遠慮はしない性格ですw

それにしても、次期デュラエース、どうするんですかね?
12速なのはほぼ間違いないとしても、カンパニョーロの12速もそれほど評判がいいという話でもないし。
どちらにしても、これ以上チェーンの耐久性が落ちるとか、新しい規格のフリーボディとか(しかも既存ホイールと互換性なしとか)、そういうプレイだけはやめてもらいたいなぁ・・・というのが本音ではないでしょうか。

ぶっちゃけて言うと、10速あればそれでも十分なんですよね。
いまだに8速とか9速をこだわって使う人もいますし、チェーントラブル、チェーンの耐久性は8速・9速あたりまでが最強ですし。

シマノの新製品、時々地雷もあるので、いきなり飛びつくと残念な結果になることも。
ワイヤーについても、シマノ的にはポリマーコーティングの毛羽立ちは性能とは関係ないらしいですが、いったいどれくらいの頻度で交換することを前提にした話なのか?というのも気になるところ。

まあ、変速性能、耐久性、値段、などなどを総合的に考えると、オプティスリックワイヤーのほうがいいのかもしれません。

定額給付金でロードバイクを買ったという方もいましたが、ポリマーコーティングワイヤーも、定額給付金でいつもよりワンランク上のワイヤーを、という人にはいいかもしれません。
ワイヤー交換と同時に新調したバーテープ。

当初、違和感しかありませんでしたが、見慣れてきたせいか、次もこれにしよっかなと思っていたりするw
基本、単色のほうが好みなのは間違いないんですが、たまに冒険してみると、違ったものが見えてくることってありますねw

思い切って1.8mmにした件も、かなり手に馴染むというか。
基本的に考え方は保守的なので、思い切った変更とか好まない面もあるのですが、変えてみると見えてくる新しい世界もあるんだなと。

ここ最近は、バーテープというとリザードスキンズの2.5mmを愛用してましたが、ボロボロになってきたので、交換。 ...