VOLT300、400、800専用!防眩シェードというハイビームにならないスグレモノ。

たまたまアマゾンで見ていたら、ちょっと面白いパーツを発見。
キャットアイのVOLT300、VOLT400、VOLT800専用ですが、防眩効果があるオプションパーツのようでして。

見て分かるように、キャットアイ純正オプションではありません。

被せモノ

VOLTシリーズに被せる防眩シェードのようです。
タイプAとタイプBがあるようで、それぞれハンドル上部用、ハンドル下部用となってます。

VOLT800専用タイプA(ハンドル上部用)。

VOLT800専用タイプB(ハンドル下部用)。

VOLT400専用タイプA(ハンドル上部用)。

VOLT300専用タイプB(ハンドル上部用)。

VOLT300専用タイプB(ハンドル下部用)。

お値段はちょっと高いかなと思うところもありますが、結構良さそうに見えます。
まあ、キャットアイのライトを使ってない私には無用なものなんですがw

まあ

実際のところ、ライトを下向きに取り付ければ済む話とも言えるのですが、

下向きだと遠くを照らせない問題が出てきます。
かといって水平角度で取り付けたら、対向車からしたら大迷惑。

上方向の光をカットしつつも、遠くまで照らせるという点ではアリなのかもしれません。

法的にも自転車のハイビームが禁止されている都道府県もあるのですが、

先日書いたデイライトの記事について ご意見を頂きました。 添付のサイトを見てください。 夜...

根本的なところでいうと、対向車がいるときには減灯しないといけないわけで。
下向きに付けるか、こういうパーツを使ってハイビームにならないようにしなくちゃならないんでしょうけど。

ちょっと値段は高い。

まあ、キャットアイにはGVOLTという、ドイツ仕様のハイビームにならないライトもあるので、

こっちのほうがスタイリッシュかも。
GVOLT100という店頭限定販売もありますが、品薄っぽい。

キャットアイから登場した新作ライト、GVOLT100。 私、あんまり興味が無かったのでGVOLTのGって、GREATとかそういう話だと思っ...

まあ、もっと安い防眩シェードもあります。

こういうのはライトのメーカーが作るべきなのかなと思うところもありますが、あんまりそういう話は聞きませんね。