PVアクセスランキング にほんブログ村

Campagnolo Bora One Cult 50 Discは普通にチューブラーっぽい。

昨日、記事で取り上げた謎のホイール、Campagnolo Bora One Cult 50。
やっぱり普通にチューブラーっぽい。

2月20日現在、ウイグル・CRCでお買い得なホイールをまとめました。 ここ最近は海外通販だから激安ということでもない気がしますが・・・ ...

たぶんチューブラー

ウイグルってすっかり忘れてましたが、国を変えることが可能。
イギリスのウイグルページにしてみたら、

Campagnolo Bora One Cult 50 Disc Brake Tubular Wheelset

ガッツリと「チューブラー」の表記。
理由はわからないけど、なぜかボーラワンチューブラーをCultに打ち換えて販売して可能性が高い。

ただまあ、スポーク数はイギリスのウイグルページでもフロント24、リア21になっているのはご愛敬ですかね笑。
画像でも、前後スポーク数は同じにしか見えませんし、フロントのほうがスポーク数が多いホイールなんて聞いたことがない。

本国ページだと、50も35も「チューブラー」。
ぶっちゃけた話、チューブラーホイールは需要が少ないので、昔から値引き率は高めでした。
けど、なぜカルトに打ち換えして販売しているのかについては、本当に謎です。
ショップレベルではあえて打ち換えして販売している話もごく稀に聞きますが。。。


Campagnolo – Bora One Cult (ボーラワンカルト) 50 ディスクブレーキチューブレスホイールセット


Campagnolo – Bora One Cult (ボーラワンカルト) 35 ディスクブレーキチューブレスホイールセット

まあ、ね

ボーラワンは既に滅亡してますので、今はボーラWTOですね。
ボーラワンのディスク用&チューブラーとなると、かなり需要が少ないかと。

なので大型割引中です。
海外通販でかなりの割引というと、売れ残りか、モデルチェンジ前の在庫処分がほとんど。
海外だとベアリングをCultに替えたモデルが普通に流通しているのかは知りませんが、チューブレスではないのでお間違えないよう。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…