PVアクセスランキング にほんブログ村

新品タイヤを水拭き。

新品タイヤにはワックスみたいなのがついていて、最初は滑りやすいからいわゆる「皮むき」をするという話はよく聞きます。
実際のところ、ちょっと走れば勝手に落ちるモノだと思うのであまり気にしてはいないけど。

新品タイヤの皮むき

その前に、新品タイヤが滑りやすいのか?という話なんですが、私の感覚だと滑る感覚はありません。
そもそもいきなりウェットなコンディションで乗るわけでもないし。

新品タイヤの表面にはワックスみたいなのがついていて、それを水拭きして落としてから使うという話を読者様から聞いたのですが、

管理人
管理人
ワックスみたいな油分なら、水拭きしたところであまり変わらないのでは?

若干疑問に思いまして。
まあ、どうでもいいと言えばどうでもいいネタなんですが。

確かに新品のタイヤって、触るとちょっとネチネチしたような油っぽい感じはあります。
たぶんタイヤの製造過程で使う剥離剤だと思うのですが、ちょっと走れば勝手に落ちる。
走行感としては、滑るというよりもネチャネチャする感じなので、異物をタイヤに引き寄せやすいとかあるのかな?

一回乗れば勝手に落ちるし、わざわざ水拭きするのかとちょっと驚き。

実際のところ皆さん、「皮むき」ってそんな意識してやってます?
あんまり意識したことがなくて、ちょっと走れば勝手に落ちるモノという感覚しかなく。

話はちょっと変わりますが、野球の硬式ボールは新品だと滑るため、砂揉みします。


皮についた油分や縫い目の糸についているロウを落とすため、砂揉みして滑りにくくしてから使う。

あんまり深い意識はなく

新品タイヤのときは最初だけ注意するけど、基本的にはちょっと乗れば皮むき完了と考えていたので、タイヤを嵌める前にきちんと拭き上げてから使うという発想がなかった。
けど、それは本当に必要な作業で、効果的な作業なのか?と聞かれると

管理人
管理人
うーん、必要あるのかな?

オートバイのタイヤだと、クレンザーで洗ってから使うみたいな話は見たけど、ロードバイクのタイヤでそういう話ってほぼ聞かない。
実際のところ、走行する前に何らかの手を加えてから使う人ってどんくらいいるのでしょう??