スポンサーリンク

ANCHOR RP8は、RP9の廉価版?

2023年モデル

ブリヂストンアンカーが、RP8の予告をしています。

 

RP8 | アンカー | ブリヂストンサイクル株式会社
RP8 Coming soon

ANCHOR RP8は、RP9の廉価版?

とりあえず発表は2023年1月下旬となっており、今のところ何ら詳しいことはわかりません。
アンカーの場合、例えばRS8は上位モデルのRS9sと同じ設計でカーボンのグレードを落としたモデルなわけなので、普通に考えると同じ設計のままカーボンのグレードを下げるのだろうと予想されます。

 

「廉価版」なんて言い方は失礼ですね。
「お買い求めしやすい価格にした普及版」というほうが正しい。

 

RP9も評判はいいし、期待してない待つ価値はありそうです。
なお、RP9の値段はこちら。

モデル 価格(税込)
フレームセット 52.8万
デュラエース完成車 132万
アルテグラ完成車 82.5万

RS8がフレームセットで20.8万ですが、それよりは高くなるのかな?
あと、105Di2完成車があるかどうかがポイントになりそうです。

いつになったら

これはアンカーのせいではないのでしょうがないけど、

 

blank
2022年モデルRP9 ULTEGRAに関するお知らせ | 新着情報 | ブリヂストンサイクル株式会社
RP9 ULTEGRAモデルに関しまして、パーツの入荷が不安定な状況が続いており...

 

RP9アルテグラ完成車がだいぶ遅れていたりするので、注文をした人からすればなかなか悩ましい。
まあ、シマノが遅れているとこうなるよね。

 

RP8についても発表されてからデリバリー開始までは時間が掛かりそうな予感がしますが、このご時世は仕方ない。





コメント

タイトルとURLをコピーしました