スポンサーリンク

[2023]ANCHOR RP8発表!フレーム形状はやはりRP9と同じ。

2023年モデル

ちょっと前から話題になっていた、ブリヂストンアンカーのRP8。

 

ANCHOR RP8は、RP9の廉価版?
ブリヂストンアンカーが、RP8の予告をしています。 ANCHOR RP8は、RP9の廉価版? とりあえず発表は2023年1月下旬となっており、今のところ何ら詳しいことはわかりません。 アンカーの場合、例えばRS8は...

 

やはりフレーム形状はRP9と同じです。

スポンサーリンク

2023 ANCHOR RP8

blank

 

blank
RP8 | ALL LINE UP | アンカー | ブリヂストンサイクル株式会社
[Anchor(アンカー)]ACTIVE LINEのLONG RIDEモデルRP8の特長・機能をご紹介。ブリヂストンのアンカーシリーズでお気に入りのロングライドバイクを見つけてください。

フレーム形状は上位モデルのRP8と同じで、カーボンのグレードを下げ、主要な部位の剛性はRP9と比べて約90%。
走行フィーリングを左右する剛性バランスはRP9同等に設定したモデルだそうな。

RP9 RP8
フレーム+フォーク重量(サイズ490未塗装、小物込み) 1360g 1450g
フレームセット価格(税込) 528000円 308000円
デュラエースDi2完成車(税込) 132000円
アルテグラDi2完成車(税込) 825000円
105Di2完成車(税込) 550000円

RP9のグレードを下げた版といえますが、やはり注目の105Di2完成車が登場。
しかも税込55万なので、まあまあお買い得感は高い。

2023年4月下旬発売予定

販売予定は春。
昨今の事情から納期に遅れが出る可能性は否めませんが、気になる方はアンカー取扱店へ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました