PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

いまだに間違っている人がいるらしいですが、4700ティアグラに6701チェーンは使えません。

blog
スポンサーリンク

先日書いた、デュラエース10速チェーンの値段の件に関連して、
http://roadbike-navi.xyz/archives/10111

 

4700ティアグラに旧10速チェーンがNGということを初めて知ったという人もいたようです。
私にとっては今更感が強い話なのですが、4700ユーザーであっても知らない人は知らないんですね・・・



4700ティアグラはHG-Xチェーン

4700ティアグラでは、HG-Xチェーンを使うようにとなっています。
7900デュラエース、6700アルテグラ、5700の105などではロード10速用チェーンでしたので紛らわしいところですが、4700ティアグラというのは、スプロケ、BB,ブレーキ以外は旧10速とは何ら互換性がありません。

 

HG-X系のチェーンですが、まずは左右非対称になっています。

よーく見ると、アウターリンクの面取りが違うんですね。
極端な言い方すると、進行方向の先っぽが凸っぽい形状になっていると言いますか。

 

メールいただいた方は何も知らずに4700コンポにCN-6701を使っていたそうですが、これはメーカー的には互換性がありません。
チェーンのピッチや幅は全く同じようですが、アウターリンクの加工の違いにより、6701を4700で使うと変速性能は落ちます。

 

4700で使えるのは、現行モデルだとCN-HG54とCN-HG95になります。
95のほうはシルテック加工されているので上位モデルになります。

 

シマノ CN-HG95 10S HG-X MTB 対応 116L CNHG95
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 6,571

意外と知らない人もいるんでしょうか?

メールいただいた方は記事を読んだ後に気になって、さっそくHG95に交換したそうですが、変速性能が上がったと言ってました。
変速性能が上がったと言うよりも、今までが落ちていただけですw

 

ただ、意外と知らない人も多いのかもしれません。
コーダーブルームのフラットバーロードで、軽量性を謳うRAIL700Fというものがありましたが、
http://roadbike-navi.xyz/archives/5294/

 

これ、4700ティアグラをメインコンポにしながらも、チェーンは6701(旧アルテグラ)になってたりします。
これが可能な理由は、クランクを旧ティアグラ(4600)にしているからです。
クランクが旧10速の場合には、HG-Xではなくて旧10速チェーンを使うのがお約束。

 

ですが、こういうスペックになっているのを見て

更になんとチェーンはアルテ10速仕様。
各パーツのグレードを落とすどころか、逆にこっそりグレードUPしている所が心に染みますね。

などと間違ったことを宣伝するサイトまであるので、ややこしいわけです。
4601(旧ティアグラ)も聞いている範囲では生産終了しているはずなので、旧10速チェーンは大量に仕入れるとなると旧アルテ(6701)しか手に入らないからこういうスペックなわけです。

 

スポーツサイクルについて解説しているサイトでも、間違った情報を書いているくらいだったりするのですが、4700ティアグラというのは10速コンポなのに旧10速とは何ら互換性がないという不思議なスペックなんですね。

4700ティアグラ、モデルチェンジしないし

そういえば本来のシマノの順番で言うならば、今年はティアグラがモデルチェンジするはずでした。
しかし、なぜかモデルチェンジせず!

 

やっぱりティアグラ4700、異例のモデルチェンジなし確定!2019でディスクブレーキの追加はあってもモデルチェンジせず。
これは前にも多少触れたことなのですが、 今までのシマノの慣例で言えば、今年2019年はティアグラがモデルチェンジするだろうと言われていました。 現行モデルは4700系ですが、R6000になるんじゃないかとか、R4000じゃないかなど様々な噂...

 

恐らくですが、ソラとクラリスもモデルチェンジしないのではないでしょうか?
油圧ディスクが追加になるだけとかかもしれませんし、油圧ディスク用のSTIは値段が高くなるので、ソラやクラリスには追加されないかもしれませんし。

 

現行の4700ティアグラですが、変速性能で言うならば旧10速の5700(105)よりいいです。
現行の11速コンポの技術が流用されている分、フロント変速なども旧105よりも軽いし。

 

10速コンポは、いろいろと間違いやすいポイントが多いです。
例えばネット上では、11速ホイールに10速スプロケを入れるときは、1.85mmスペーサーと1mmスペーサーの二枚必要と言う記事ばかり出てきますが、これはティアグラには当てはまりません。
4600でも4700でも、ティアグラの場合は1.85mmスペーサー1枚です。

 

いまだに間違いが多い!ティアグラ4700のスプロケには1mmスペーサーなんぞ不要!
これについては過去に何度も書いていることですが、いまだにスプロケとスペーサーについて間違っている人がいます。 というのも、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); メルカリでホイ...

 

この手のことはネットで調べて間違った情報を仕入れる人が多いのですが、一番確実なのはシマノの互換性の表を見ることです。
ヤフーの知恵袋なんかでも、いまだに間違ったことを回答している人は多いので、4700ティアグラというのはいろいろとややこしいのです。

 

4700ティアグラユーザーにとって、最上位のチェーンはCN-HG95になります。
間違っても6701とか互換性がありませんので、注意してください。

シマノ CN-HG95 10S HG-X MTB 対応 116L CNHG95
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 6,571




コメント

タイトルとURLをコピーしました