PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ついでなので比較観察日記をスタート。チェーンをディグリーザーとマジックリンに浸け置きしてみます。

blog
スポンサーリンク

ちょっと前の記事についてご意見を頂きました。

 

チェーンと例のブツの話。
最近というか、チェーンとアルカリ洗浄について書くと必ずといっていいほどクレームのコメントやメールが来るのですが。 そもそも チェーンメーカーが「アルカリ禁止」にしていることは有名な話。 自転車用チェーンに限らず、大手チェーンメーカーもアルカ...

 

読者様
読者様
某ショップ店員です。
ディグリーザーに3ヶ月浸け置きされたお客様様がいましてチェーンがパリパリに割れてました。
自分はディグリーザーを使う時は車体から外してボトルの中でディグリーザー»中性洗剤»お湯»お湯の順番で短時間でキレイにを心がけるようにしてます。

そもそもなぜ3ヶ月も浸け置きしてしまったのか気になりますが笑。

スポンサーリンク

観察日記スタート

そういや以前の話。

管理人
管理人
なぜ比較対照しなかったのだろう?

ということで、比較対照観察日記をスタートしてみます。

 

まず、汚いチェーンを用意。

テキトーな長さに切り出して、

1つはフィニッシュラインのエコテックバイクディグリーザーに、もう1つはマジックリンに浸け置きに。

泡まみれになっているほうはマジックリンです。

これで前回同様に観察してみます。

特に意味はない

当たり前ですがこの結果がなんであれ、単なる観察日記の域を越えることはありません。
まさか「実験」だとか「立証」なんておこがましいことをいうつもりもないです。

 

そもそも、浸け置きなんて「通常絶対にあり得ない状況」なのですが、冒頭のコメントにあるお客様は、なぜ3ヶ月も浸け置きしてしまったのか、そっちの理由が気になります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました