PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

Mucoffの超音波。

blog
スポンサーリンク

ちょっと前からマックオフの超音波洗浄が話題になってますが、

 

MUCOFFのULTRASONIC CHAIN OPTIMISATION。チェーンを超音波洗浄して抵抗軽減を。
マックオフがやっているプロ向けのチェーン洗浄について、一般向けサービスが解禁されるらしい。 これ、数年前から「ULTRASONIC CHAIN OPTIMISATION」(超音波によるチェーン最適化)といって既に一般向けにサービスを開始して...

 

この超音波洗浄器は市販されている超音波洗浄器と何か違うのだろうか?という話があって、以前何名かの読者様から「これじゃね?」と教えていただいているのですが、

 

超音波洗浄器とチェーン洗浄。どこの超音波か探しちゃダメよ笑。
先日マックオフのチェーン超音波洗浄サービスが開始と書きましたが、 マックオフはチェーン洗浄用の「Wash Tank」、オイル浸透用の「Lube Tank」という2つの超音波を用意している。 マックオフはこれら超音波自体を販売していませんが、...

Ultrasonic Chain Optimisation | Muc-Off UK
From Ludicrous AF to LOPS, we’re shifting the needle and breaking new ground in ultra-performance cycling – one product ...


 

マックオフによると、洗浄に使う「Wash Tank」とオイルの浸透に使う「Lube Tank」の2つの超音波があると。
マックオフのサイトをみても、2つの超音波は周波数など同じものなのかはよくわからないし、そもそもマックオフの公式サイト上では周波数など詳細は書いていない。
けどちょっと気になって家庭用としてAmazonなどで販売されている超音波洗浄器を調べていたのですが、基本的には周波数が40khzになっているものばかり。


管理人
管理人
40khzなので、1秒間に4万回振動する。

大手サイトさんは以下のように書いてますが、

超音波機器そのものもスプロケットやチェーンを痛めない周波数(40ヘルツ)や温度、さらには最も効率良いバスケットの深さ・容積を探り続けたというこだわりようだ。

マックオフの超音波チェーン洗浄・施工プログラムがスタート 本国スタッフに聞く速さの追求 - 全国18店舗にて、3月末までキャンペーンプライスで
ショッキングピンクでお馴染みのマックオフが、世界最速チェーンルブ「LUDICROUS AF」をさらに高いレベルで使うための超音波施工プログラムをスタート。それに伴い開催されたメディア向け発表会と、本国スタッフへのインタビューを通して紹介して...

また使用される超音波の周波数も、チェーンの表面処理や素材を傷めない40khzに調整されている。より低い周波数帯は汚れがよく落ちるけれど素材を痛めるリスクがあるそうだ。

マックオフ純正、超音波チェーン洗浄&超音波注油サービス|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jp
ケミカルメーカーのマックオフが、イネオスグレナディアーズ、EFエデュケーションやスポンサードしていたトライアスリート、英国自転車競技連盟など、トップアスリートにしか行ってこなかったサポートが、一般サイクリストにも解禁され

40ヘルツと40khzの間には大きな隔たりがありますが、たぶん40khzが正解なんかな?
公式サイト上では周波数について書いてないからわからない。

 

たぶん市販されている超音波洗浄器と周波数が同じなのかなと思いますが、まあ、超音波洗浄器の内部コーティングなどはもしかしたら使う洗剤に合わせて腐食しにくいようにアレンジされていたりする可能性もあるし、市販されている超音波洗浄器と全く同じなんてことは違う気もするけど、マックオフの超音波洗浄サービスをきっかけに自宅で同じことをしようとする人が増えて、超音波洗浄器がまあまあ売れる未来がなんとなく見えてくる。

※超音波洗浄器による火災事故リスクがあるので、必ずしもオススメはしませんが。

マックオフの超音波洗浄は超音波洗浄器に直接洗浄液をいれたり、オイルタンクも直接超音波に入れていたりしますが、家庭でやるとしたら超音波には水を張り、ジップロックにチェーンと洗剤を入れてジップロックを超音波に投入する形になると思う。
こんな丸々一本も洗浄液を使うのはなかなか厳しいし、しかも超音波洗浄器を「Wash Tank」と「Lube Tank」の2つ用意するのも一般人にはつらい。
直投入だと洗浄用と注油用に2つ用意する必要があるけど、水+ジップロックなら1台で行ける。

マックオフの洗浄動画

結局、マックオフのサービスをきっかけに自宅で超音波洗浄をする人が増えるのかな~なんて思ったりしますが、扱いは注意しましょう。

 

いろいろ見ていると、超音波洗浄10分×2回、オイル浸透が10分×2回。
ずいぶん念入りにやるんだなあと思いますが、個人的にはワックス系で同じようにやってみたいなと思いつつ。

 

REX Black Diamond Hot Wax。チェーンオイルよりも固形ワックスの時代へ。
チェーンの低摩擦性を求める意気込みはなかなか凄いなと思ってしまいますが、以前からチラホラ海外記事で見かけるのがチェーンオイルではなく固形ワックス。 フィンランドのREXというブランドの「Black Diamond Hot Wax」が最強みた...

 

ところで、マックオフのサービスは一回あたり5000円弱の費用が掛かりますが、個人的感覚からするとチェーン洗浄と注油に5000円弱は高い。
あれだけ洗浄液を惜しげもなく使っている様子や、使うオイルが元々高いという話もありますが(使うLUDICROUS AFは50mlで9900円)、


そこまで考えると超音波洗浄サービスは適正価格な気もするし、そこまで高いオイルにこだわらなくてもいい人は自宅超音波ともう少し一般的価格のオイルでやるのかな。
毎回5000円弱払ってマックオフのサービスを受ける人がどんだけいるのかはわかりません。

 

超音波洗浄器がやたらサイクリストに売れる未来なのかもしれませんが、ちょっと面白い流れではありますね。
海外動画を見ていると、超音波洗浄派の動画をまあまあ見かけるので。

 

コメント

  1. りっきー より:

    超音波先生は、工業用だとNC加工後の切削屑とか頻繁に使わない用途が多いかもしれませんが、医療やバイオとかだと手術器具や実験器具(ステンレス、チタン系が多いかな?)で、めちゃくちゃ頻繁に使ってまして、聞いたことないですね。微振動で摺動してチェーンがすり減るから?なのでしょうか?

    個人的には超音波洗浄の効果は高いけど、浸透で使うのは脱気が目的だとしても理解に苦しみますね。むしろバイクみたいに中空ピンにグリスを溜め込まない構造と読んだ気もするし

    あと、ジップロックに入れたい気持ちは同意しますが、振動が減衰しちゃうから時間を長くする必要ありそうです。
    (もっと、うすうすなら影響減るかもですね?)

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      個人的には超音波でチェーンにダメージが出る…というのはイマイチ理解し難いのですが、振動でチェーンを破壊するなんて不可能に近い気がします。
      オイルどぶ漬けに超音波を10分×2回というのも、金属にオイルが染み渡るわけもないのでそんなに必要なのかは不思議に思うのですが、もし効果があるなら気泡を追い出す以外にも何らかの作用があるのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました