PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ロードバイク女子向けのフロアポンプ。長いとツラいよ。

blog
スポンサーリンク

男性諸氏のほとんどは気にしないでしょうけど、身長が低い人ってフロアポンプが意外とツラい。

 

フロアポンプって体重をかけて押すわけですが、身長が低い女子からすれば普通のフロアポンプだとやたら高い位置に来てしまうからです。

 

女子向きフロアポンプについて質問を頂いたのですが、そもそもうちの読者様の中に女子がいるとは思ってなかったので、むしろ驚きです。

スポンサーリンク

ロードバイク女子向けフロアポンプ

そもそも、以前はSERFAS WFP-200という低身長向けフロアポンプがあったのですが、いつの間にか廃盤なんですよね。
理由はわかりません。
高さ565mmと抜群の低さを誇ってましたが、なぜか廃盤。

 

で、以前調べた限りではいくつかのフロアポンプでもこんな感じ。

ポンプ 高さ
ジョーブローターボ 734mm
ジョーブロースポーツ3 678mm
ジョーブロー マックスHPⅡ 630mm
ジョーブロー マックス HP 675mm
ジョーブロー マックス HPX 630mm

あらためて探して見たのですが、SKSのエアコンプレッサーコンパクトが600mmなので低めです。


あと、聞いたことがないポンプですが、こちらは580mmと書いてあります。


長すぎてツラいフロアポンプよりかは低い位置で女子力を発揮できるフロアポンプのほうがラクかもしれません。
サーファスのフロアポンプはなぜ終了してしまったのか謎ですが。

ポンプヘッドを変えるのもアリ

ポンプヘッドをヒラメ化すると空気を入れるときにお漏らしせずにグイグイ入るので、ヒラメ化を検討するのもアリかも。
ただしポンプヘッドだけなのに高い。

 

ポンプが長すぎるとツラいし、ヘッドが貧弱だと空気漏れするし。
短めのフロアポンプ&ヘッドの補強がいいんじゃなかろうかと思う。

 

ちなみに足踏み型の空気入れについては、一踏みで入る空気量が少ないのであまりオススメしません。


長さを気にせず電動化

まあ、長さが一切関係しなくなるのが電動ポンプなので、面倒なら電動ポンプのほうがラクなのかもしれません。

 

ただし、音がまあまあうるさいような気もする。

 

ところでなぜ、サーファスのロードバイク女子向けフロアポンプは滅亡したのですかね。
不思議です。

コメント

  1. カモがネギしょってる より:

    最近はロードバイクの低圧化が進んでいて、高圧が入らないポンプもあるので、買い換えのときは注意が必要ですね。
    ちなみにポンプによってはショートストローク化が比較的容易にできます。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      「ショートストローク化が比較的容易」というのは、何をするのですか??

      • カモがネギしょってる より:

        アウターチューブとロッドを切り詰めるだけなので、材質次第ではあっという簡単にできます。
        そもそも、ハンドルの引き上げを中間で止めれば、そんなに辛くはないと思います。

        • roadbikenavi より:

          コメントありがとうございます。

          切り詰める…なるほど、ありがとうございます。

          • カモがネギしょってる より:

            あと、なぜか必ずハンドルを止まるとこまで上げてポンピングしている人がいますが、上げ易いところまで上げて使えば良いと伝えたい。

          • roadbikenavi より:

            コメントありがとうございます。

            中途半端だと空気の流入量が少ないからじゃないですかね。
            ポンプの性能にもよりますが。

  2. カモがネギしょってる より:

    >中途半端だと空気の流入量が少ないからじゃないですかね。

    それは容積の問題ですし、短いポンプにも同じことが言えます。なので回数を減らしたいなら、やりにくいのは我慢しないと。でも、空気を足すときのポンプ回数なんて数回だし大差ない気もします。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      確かに容積の問題ですね。
      ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました