再び宮ケ瀬へ。

元々宮ケ瀬を走ることが多いのですが、せっかく晴れたしまた宮ケ瀬へ。
ちょっといろいろ試したいこともありまして。

いつもより人もロードも多い気が

基本、平日しか行かないので、車もそれほど走ってねぇ!なんですが。
この日は、いつもより車も人もロードバイクもなぜか多かった。

もう何回宮ケ瀬を走ったのかわからないくらいですが、半原越って行ったことがなく、まずは宮ケ瀬に行き、そのあと行こうと思っていたのですが。
緊急の呼び出しが掛かってしまい、仕方なく帰ることに。
すぐに帰ってこいと言われても、すぐ戻れない距離なんですが。

変えたばかりのバーテープ。

正直なところ、まだ見た目では違和感アリ。
1.8mmにして、全く問題なかったです。
というより、太すぎるよりも細いほうが握り心地が断然いい。

ここ最近は、バーテープというとリザードスキンズの2.5mmを愛用してましたが、ボロボロになってきたので、交換。 ...

ちなみにこの日、サーモボトルのデビュー戦でした。


登っている最中に飲むのは、普通のボトルよりもワンアクション多いので、あんまりオススメしないかも。
ワンタッチで開くとはいえ、低速で登っている最中は、普通のボトルのほうがラク。
当たり前ですね。

今まで真夏でも保冷ボトルは全く使ってなかったのですが、一番の理由は特に必要としていないことでした。 いつも真夏は、ロングボトルを凍らせてお...

なんかホントにロードバイクが多かったのですが、皆さん平日なのに仕事してないんですかね。
って、私が言えることじゃないか。
世の中には、平日休みの人なんてたくさんいるし、何より、久々に晴れたから、この日を狙っていた人が多かったのかも。

宮ケ瀬のいいところ

宮ケ瀬のいいところですが、平日に行く分には、車も少ないし、ロードバイクも少ないし、アップダウンも大きく走りごたえがあるという点でしょうか。
景色としてもいいですし。

前も書いたように、いつも愛川のほうから登るのですが、

宮ケ瀬ダムまで行ってきました。 いつも、12月中旬あたりから2月終わりくらいまでは、峠に行かないことにしています。 見えてないだけで路面...

登り切った後にいきなりトンネルなんで、ここでクールダウンできるのが好きだったりする。

ただこのトンネル、明かりが少ないので、アイウェアにカラーが入っているグラスだと、マジで何も見えません。
ライトがショボイこともあるんですが、ここはリアダブルライトは必須のほうがいい。

まあ、後続車なんて全く来ないんですが。

あと雨上がりの翌日だったこともあって、トンネル内は相変わらずビチャビチャでした。

宮ケ瀬からは、裏ヤビツに行く道路があります。
まだ工事中です。
前に聞いたところだと、復旧の目途は全く立っていないとか。

神奈川県にはヤビツ峠という、クライマー御用達の峠があります。 表ヤビツ、裏ヤビツとあって、まあ、どっちから登るかの違いだけなんですが、一般...

裏ヤビツは好きなんですが、表ヤビツはあんまり好きではありません。
その理由なんですが、道路に滑り止めの〇があって走りづらいところがあるのと、地元住民にロードバイクが嫌われていることもあって、歓迎されてないところに行くのも・・・

ヤビツ峠というのは神奈川県秦野市にある峠で、標高761mです。 ヤビツ峠はサイクリストに人気が高く、昔からクライマー御用達の峠でした。 ...

どうしてもヤビツって、下りはかなりスピード出ますしね。
いまだに全力で下ってくるロードバイクがいると聞きますが、地元の方の生活道路ですから。

そういう意味で宮ケ瀬のほうがはるかに走りやすい。
道志みちのほうが走りやすいんですが、そのうち道志みちも行きます。

これからの暑い時期、やっぱ役に立つのはHALOのヘッドバンドですよ。

今月頭にHALOのヘッドバンドを買いました。 梅雨の時期なので、家でローラー台を回すだけでしか使っていませんでした。 ロ...

汗が目に垂れてこないので、純粋に走ることに集中できる。
目に汗が入ると、一瞬で悲劇の幕開けですからね・・・