PVアクセスランキング にほんブログ村 当サイトはAmazonアソシエイト等各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
スポンサーリンク

マネしたから速くなるわけじゃないショートクランクの話。

blog
スポンサーリンク

最近本当にビックリしたことがあったのですが、ポガチャル(身長176センチ)が165mmのショートクランクを使っている件。

身長176センチのポガチャルさんのクランク長は165mm。
ポガチャルさんは身長176センチのところ、最近のクランク長は165mmです。 この投稿をInstagramで見る Road Code(@roadcode.cc)がシェアした投稿 フロントが50-40Tというのも凄いけど、元々172.5mmだ...
いろんな人
いろんな人
プロがショートクランクを使っているのだから正しい!

と考えて、ショートクランクにする人が増えているそうな。
これはちょっと心配になりますね…

スポンサーリンク

ショートクランクにする目的は何なのよ?

いやさ、フィジカル、ペダリングスキル、柔軟性などが違う人間と同視して「身長176センチには165mmクランクが最適解」みたいな雑な話にする…の??
ショートクランクの利点は上死点で股関節が詰まりにくくなりスムーズなペダリングになることや、サドル高が上がるためよりエアロなポジショニングが可能になるなどの効果がありますが、

全く違う人間の「身長」という一部分だけから答えを導くなんて、だいぶ雑な議論で笑えない。
プロ選手でも同じような身長なのに選手によってクランク長は違うけど、「ポガチャルが165mmだから」なんて理由で165mmにはしないでしょw

 

要は人それぞれ最適解となるクランク長は違うけど、身長、股下、柔軟性、ペダリングスキルなど総合的にみて最適解を探るものなので、

 

「プロ選手がショートクランクだから」

 

なんて理由でショートクランク化するのは理解し難い。
ショートクランクに関する見解はいくつか海外でも出ているけど、複数のクランク長で同じような結果になるなら短いクランクを選んだほうが良いとするものがあります。
けど勘違いしやすいのは、適正より短いクランク長を選ぶことにメリットはないこと。

 

「プロ選手と同じハンドル落差が最適解」とはならないことはわかると思うけど、クランク長にしてもプロ選手と同じにしたら最適解とは限らないですよ。

とはいえ

私も身長からすると短めなのですが(170mm)、試乗車に172.5mmとか165mmがついていると違和感アリ。
単に慣れ親しんでいるかの問題なのかもしれないけど、プロと同じクランク長にしたら最適解だと思う感覚は理解し難い。

 

プロと同じハンドル落差にしたら最適解だと思うのだろうか?
人それぞれ最適解は違うのに、雑な話だなあ…


コメント

  1. 山中和彦 より:

    テコの原理から考えたら、長い方が良く回る気がしますが、そういうもんでもないんでしょうか。
    プロは脚力が一般人とは違うので、短い方のメリットが上回るのでしょう。

    • roadbikenavi roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      長いと股関節の動きにムリがありスムーズさに欠けるというのがよくあるパターンかと。

  2. ゆき より:

    プロ選手だと筋肉が邪魔で仕方なくショートクランクみたいなパターンも有りそうです。

    • roadbikenavi roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      競輪選手ならありそうですが、ロード選手だと無さそうな予感です。

タイトルとURLをコピーしました