PVアクセスランキング にほんブログ村 当サイトはAmazonアソシエイト等各種アフィリエイトプログラムに参加しています。

備品

スポンサーリンク
blog

真夏でもフルフィンガーグローブ派の方々。カラーによる温度差は出るのか?

パールイズミから2024年モデルとして「UV フルフィンガー グローブ」が登場したそうな。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b=b||function(){argum...
blog

Uno-X Mobility Cyclingが採用したDAREの新しいハンドルバーは、やたら扁平。

DAREは台湾のブランドでUno-X Mobility Cyclingに機材を供給していますが、 この投稿をInstagramで見る Cyclingnews(@cyclingnews_feed)がシェアした投稿 新しいハンドルバーがビックリ...
blog

RESTRAPのRACE AERO BAR BAGは7Lもあるぞい。

先日、アルゴン18のInstagramをみていて「エアロバーバッグ」なるものがついていてちょっと興味が湧いたのですが、 エアロバーにバッグを付けることは一般的ではない気がするけど、海外の長距離レースではそれなりに使われているっぽい。 RES...
スポンサーリンク
blog

ARGON18に取り付けられたエアロバーバッグ。

海外だととんでもない長距離を走破するレースがあるようですが(約6800キロ)、 この投稿をInstagramで見る Argon 18 official(@argon18bike)がシェアした投稿 ちょっと前に取り上げたVAN RYSELの「...
blog

熱成形できるサドルREFORM(リフォルム)が日本に上陸。

熱成形できるサドルREFORM(リフォルム)が日本に上陸し、ミズタニ自転車さんが代理店になるそうな。 熱成形できるサドルといわれてもピンと来ないけど、どんな話なのでしょうか? REFORMの熱成形 熱成形できるサドルといわれてもイマイチ何の...
blog

AEROZINE ドロッパーポスト RS 1050-150 (テールライト一体型)。

台湾のAEROZINEから、リアライト一体型のドロッパーポストが出たそうな。 この投稿をInstagramで見る AEROZINE TITANIUM(@aerozinebike)がシェアした投稿 AEROZINEからは「世界初」のリアライト...
blog

直飲み可能!Abloc Acierはステンレス保冷サイクルボトル。

Ablocというサンフランシスコのブランドからステンレス保冷サイクルボトルが登場していたらしく、ちょっと気になるサイクルボトルなのでご紹介を。 Ablocの保冷サイクルボトルAcier エイブロックのステンレス保冷サイクルボトルですが、一番...
blog

RHINOWALKのWaterproof Top Tube Bagがちょっと良さそう。

トップチューブバッグを使うロード乗りがどれだけいるかは別として、中華系のバイクバッグブランドでRHINOWALKというのがあります。 どちらかというとモーターサイクルのバッグのほうに力を入れている雰囲気もありますが、RHINOWALKのトッ...
blog

LOY LED BACKPACK。正直なところ仮面かと思いました。

これ、バックパックらしいのですよ。 この投稿をInstagramで見る Panda Podium(@pandapodium.official)がシェアした投稿 最初に見たときにバックパックだと気がつかなくて、日本の某YouTuberの影響で...
blog

接着しないバーテープ、IOMIC「iB-1」が注目らしい。

ちょっと前にどこかでも話題になっていた気がするけど、ゴルフで有名なIOMICからロードバイク用バーテープ「iB-1」が登場しています。 注目されている理由とは。 IOMIC 「iB-1」が注目されている理由 IOMIC「iB-1」は独自開発...
blog

ワイヤーロックもハンドル内に収納する時代。「hidden cable lock」。

わりとどうでもいい話になりますが、ワイヤーロックをどこにしまうか?で悩む人にはいいのかも。 「hidden cable lock」というワイヤーロックがあるのですが、 ちょっと驚いたのは、バーエンドプラグを兼ねているのよ。 つまり収納場所は...
blog

中華リアライトってレーザービームタイプが多いよね。

アリエクのリアライトを見ていると、このように地面に線を引くレーザービームタイプをよくみかける。 自転車のピクトグラムまで表示するタイプがあるのは知らなかった笑。 ところで。 実は以前、似たようなリアライトを持っていたことがあるのですが、 同...
blog

そのバネは「ホイールスタビライザー」らしい。

我ながら無知を読者様に委ねるのも恥ずかしいところですが、 ダウンチューブ裏とフォークを結ぶバネは、「ホイールスタビライザー」というそうな。 別売で販売もされてます。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAff...
blog

ダウンチューブバッグを見て思い付いた!輪行袋はここに?

シートポストに収める緊急用の超軽量輪行袋(55g)を紹介しましたが、 折り畳み自転車専用という点が惜しい。 たまたまAPIDURAの「バックカントリーダウンチューブパック」とか、R250のダウンチューブバッグを見ていて思ったのですが、 (f...
blog

シートポストに収納する世界最軽量クラスの輪行袋!?

何度も書いている「緊急用の超軽量輪行袋」の話になりますが、 世の中にはシートポストに収納する緊急用輪行袋もあるらしい。 CSサポバッグ(非常用輪行袋) ただし残念なのは、CARACLE-Sという折り畳み自転車専用の輪行袋なのよ。 丸めてシー...
blog

秘密のポケットに超軽量輪行袋を忍ばせておけば、だいたい解決するよね。

以前から、超軽量輪行袋を携帯しておけば、何らかの緊急事態が勃発しても帰宅できると書いてますが、 これはR250の超軽量輪行袋。 最近、超軽量輪行袋はブーム(?)なのか、モンベルが「U.L.リンコウバッグ」(155g)を出したり、マルトが「ウ...
blog

自転車は背負う時代!?RESTRAPの「HIKE A BIKE HARNESS」

輪行するときに自転車を背負ってしまえば楽チンだよね!という話ではないので、勘違いして輪行で使ってはいけません。 自転車を背負って何をしたいのかというと、スクワットしてトレーニングするわけでもないし、輪行の便利グッズでもないのですが、オフロー...
blog

Prestacycle Pro Presta Head。かなり使いやすそうなポンプヘッドか?

自転車乗りはポンプヘッドが命。 ポンプヘッドの代表格といえばみんな大好きヒラメですが、ちょっと良さそうなポンプヘッドが。 この投稿をInstagramで見る James Huang(@angryasian)がシェアした投稿 Prestacy...
blog

Fumpaゲージ。エアゲージにも右利き用、左利き用があるのか。

ちょっと前にタイヤレバーにも右利き用、左利き用、両利き用があると書きましたが、 ちょっと興味深いエアゲージがあると教えて頂きまして。 コンパクトなエアゲージ 電動ポンプに「Fumpa」ってありますが、「Fumpa」ってエアゲージ(ポンプ機能...
blog

いずれ折れるけど、ストッパーをアレにすれば…

まあまあどうでもいい話になりますが、某所から「サドルサスペンション」なるパーツが販売されているのをご存じでしょうか? サドルサスペンションとはこんなパーツ。 これをどう使うのかというと、シートポストとサドルの間に噛ませて使う。 後ろ側が解放...
blog

AlterLockが進化した「Gen3」を発表。進化したポイントとは。

ロードバイクの盗難防止デバイスとしてお馴染みのオルターロックから、進化した「AlterLock Gen3」が発表され予約受付開始になりました。 盗難防止のためにアラームが鳴り、万が一盗まれたときには追跡する機能を備えたデバイスですが、何が進...
blog

これはSURLYの「Corner Bar」?MTBのシフターやブレーキレバーを変えずにドロップ化。

こちらで書いた件ですが、 この投稿をInstagramで見る AEROZINE TITANIUM(@aerozinebike)がシェアした投稿 なんだこのハンドルバーは?と気になって夜も眠れない…のですが、もしかしてこれかな。 ride2r...
blog

キャットアイからVOLT800 NEO「70周年限定」バージョンが販売に。

キャットアイからVOLT800 NEOの70周年限定バージョンが販売されました。 限定なのはカラーリングの話で、ライト自体はVOLT800 NEOそのものです。 隠し機能がついていたりするわけではないので、「限定」という単語に興奮して取り乱...
blog

TREKからリアビューレーダーの「CarBack Radar」が販売開始。

後方からクルマが接近していることを知らせる「リアビューレーダー」はガーミンやブライトンなどいくつかありますが、 トレックもリアビューレーダー業界に参入するらしい。 TREK CarBack Radar 最近ってこういうパーツは、ボントレガー...
スポンサーリンク